千葉市建設コンサルタント協会
ごあいさつ
概要
設立趣意
お知らせ
協会組織図
会員名簿
お問い合せ
トップページ
会員専用ページ
設立趣意
千葉市建設コンサルタント協会 設立趣意書
平成13年6月1日 設立
■千葉市建設コンサルタント協会の必要性
政令指定都市である千葉市には、市内に本社を置く「市内業者」の協会は存在しておりません。
発注元である千葉市に対して要望事項・陳情がある場合、その窓口として市内業者で構成する協会の設立が必要となります。
一方千葉市側としても、「市内業者」に依頼・連絡事項がある場合その受け皿としても「協会」の必要性があると思います。又技術力の更なる向上をはかり、千葉市の設計コンサルタント分野での良きパートナーとなることが求められております。そのためにも、「市内業者」で組織される協会は今まさに必要とされております。
■千葉市建設コンサルタント協会設立の目的
1. 我々が置かれている現状や「市内業者」による組織の必要性から、本社を千葉市に置きかつ建設コンサルタントの登録を有するか又は千葉市より設計コンサルタント分野での受注実績を有する建設コンサルタント業を営む会社を構成メンバーとして、千葉市建設コンサルタント協会を設立します。本協会は、千葉市に於ける設計コンサルタント業務の技術向上を目指し、その構成メンバーが、自助努力はもとより、協会を通じ、また市側との交流を通じ技術向上等の研鑽を積むことにより、良質な成果品が生まれると共に信頼される技術的パートナーを目指すことにより、市政の発展に寄与され、また本協会の所属するメンバー会社の健全なる経営に繋がって行くことを目的とします。
2. 本協会は「千葉市とともに」をスローガンに市内業者として、本来の業務を通してのみならず、市の行事への参加等を行い社会的な貢献を目指します。
3. 将来的には、公益法人を目指したいと考えております。
■千葉市建設コンサルタント協会設立による効果
上記組織を設立することにより、以下の効果が期待されます。
1. 千葉市と連携及び情報交換等がスムースに行われ、業務等に関して発注者側・受注者側双方への迅速かつ的確な対応が見込まれます。
2. 千葉市に対して「市内業者」としての経営の安定化及び年間を通じての平均的な発注等の要望を組織的に行えることになります。
3. 市側・協会側との活発な意見交換が行われるため、各々の技術向上等が図られ、成果物の質的な向上が期待されます。更には双方にとって良き信頼関係が生まれ、パートナーシップが確立されます。
4. 市内業者として、地域への社会貢献が行われます。

Copyright (c) 2003 千葉市建設コンサルタント協会 All Rights Reserved.